1 1 1 1 1 1 1 1  
1
1
     
 
BRICSインターネット経済・サイバーセキュリティシンポジウム開催
2017-05-21 16:22   审核人:金晶   (浏览:)

 

BRICSインターネット経済・サイバーセキュリティシンポジウムが520日、重慶で開催された。中共中央対外連絡部及び重慶市政府関連部門の指導者、BRICSの専門家、国内の大学、研究機構及び実業界からの代表者たちがシンポジウムに出席し、「インターネット経済・サイバーセキュリティ」というテーマをめぐって議論を交わした。シンポジウムはBRICSシンクタンク協力中国側理事会及び四川外国語大学が主催し、四川外国語大学BRICS研究所が運営した。

 

今度のシンポジウムは中国がBRICSの輪番議長国を引き継ぎ、BRICSシンクタンク協力中国側理事会がBRICSシンクタンク理事会の輪番議長を務めて以来開催した一連のイベントの一つであり、BRICS廈門サミットの討議に対し積極的な役割を果たすことになる。

 

本学李克勇学長、BRICSシンクタンク協力中国側理事会主導機関である中共中央対外連絡部研究室の董衛華副主任、ロシア・モスクワ国立国際関係学院軍事政治研究センターのシニア専門家が開幕式で挨拶した。テンセント馬斌副総裁、ブラジル応用経済研究所高級研究員、パブリックビッグデータ国家重点実験室・貴州大学暗号学とデータセキュリティ研究所田有亮教授、中国人民大学重阳金融研究院王文執行院長、カナダ・グレートブリテンコロンビア大学アジア研究院院長、中国-カナダ事務委員会執行主任肖逸夫氏、深セン博源電子商務有限公司CSOの蒲済氏、南アフリカ・ワズール・ナタール大学応用人類科学学院犯罪学・法医学系高級講師が基調演説をした。

 

基調演説のほか、参会者たちはBRICSの「経済発展と安定した新たな駆動の連携」「サイバーセキュリティ共同体の建設における協力」「南南協力の新たな手本となるネットワーク共同発展」などのテーマをめぐって議論を交わし、間もなく開催されるBRICS廈門サミットにアイディアのサポートと政策上の提案を提供した。

 

中国で一番早く国別研究を始めた大学の一つとして、本学は20171月にBRICSシンクタンク協力中国側理事会副理事機構に推挙された。四川外大は科学研究とシンクタンク建設を充分に重視し、BRICS研究院を設立して、重慶の「海外進出」戦略と緊密に連携し,国別と区域研究の分野に焦点を絞り,世界中の大学と研究機構と協力して,BRICS研究において喜ばしい成果を収めた。

 

 

 

 

文章・写真:ニュースセンター

 

翻訳:日本語学部MTI2016級 賈雨桐

 

 

 

 

 

Close Window