1 1 1 1 1 1 1 1  
1
1
     
 
ウェストフロリダ大学孔子学院第四回理事会開催
2017-06-14 16:19   审核人:金晶   (浏览:)

 

  6月13日午後、ウェストフロリダ大学孔子学院第四回理事会が本学西区図書館505会議室で順調に開催された。ウェストフロリダ大学 Dr.George Ellenbeng教務長(第一副学長兼任)、大学学院Dr.Kim.M.Le Duff院長(多元文化主管兼任)、孔子学院Dr.Kuiyuan LI外国側院長、本学李克勇学長、李小川副学長、国際交流と協力課副張幼斌課長、孔子学院中国側院長、および国際交流と協力課の関係者らが今回の会議に出席した。

 

  会議では今回の理事会アジェンダが通過した。李克勇学長とEllenbeng副学長がそれぞれ挨拶し、近年両学の協力プロジェクトによってもたらされた成果を回顧·評価し、協力を深めようと期待の意を述べた。そのあと、Ellenbeng副学長がウェストフロリダ大学学長を代表し、両学の学生交流協議を更新した。新しい協議には、ウェストフロリダ大学が2017年から本学に毎年8名の学費免除資格を与える内容が入っている。

 

  理事会では、Dr.Kuiyuan LI氏をウェストフロリダ大学孔子学院外国側院長、本学の李冬青氏を中国側院長と任命した。その後、孔子学院外国側院長Dr.Kuiyuan LIが理事会に仕事の報告をした。

 

本学の指導者らおよびウェストフロリダ大学の代表との記念撮影

 

 

写真/文章:ニュースセンター

 

翻訳:日本語学部MTI2016 闞旭琴  

 

 

Close Window