1 1 1 1 1 1 1 1  
1
1
     
 
李偉民教授がお招きに応じて香山国際シンポジウム「東と西:文化の交流と影響」に出席
2016-03-29 18:30   审核人:   (浏览:)

    2015 11 28 から29日にかけて、香山国際シンポジウム「東と西:文化の交流と影響」が北京香山ホテルより盛大に行われた。中国をはじめ、イギリス、アメリカ、フランス、ドイツなど8ヶ国、計60校余りの大学と科学研究機関から150名以上の専門学者が出席し、文化的饗宴を分かち合うこととなった。李偉民教授はわが大学の代表として、お招きに応じて出席し、「中国の演劇的な言語で世界的なシェークスピアを語る――シャークスピアの『ヴェニスの商人』に対する広東地方劇『天の嬌女』の改作について」をテーマとして基調講演をなさった。

 

基調講演を担当する専門家の方々

香山国際シンポジウム「東と西:文化の交流と影響」現場

李偉民教授の基調講演

 

Close Window